Seminar Schedule

IMACのワークショップは、大きく分けてBasicとAdvancedに分かれています。基礎のBasic Coursesで全体像、可動域評価の考え方、可動域とアプローチ方法を中心に手の感覚を養いつつ基礎知識を学んでいき、​Advanced Coursesで脊柱、内臓、頭頚部などを細かく学んでいきます。

Basic Courses

EROM:オンライン

二日間の実技クラス

Meridian Movement Method

【EROM】

IMACはEssential ROM Assessment(EROM)のクラスから始まります。2021年よりオンラインになったこのクラスでIMACの基本原則、体の全体像をはじめとしたIMACに必要な情報と二十経絡可動域評価法を学んで下さい。EROMのクラスにIMACのエッセンスが全て詰まっています!オンラインクラスなので、ご自身のペースで動画と資料を何度も繰り返し見ながら学んで頂けます。

【練習会】

EROMの内容を「体験する」ために、日本各地で練習会も開催していく予定です。EROMの内容を復習、練習し、自分で使えるようになっていっていきましょう!EROMオンラインクラスよりアクセス、参加申込できます。

【二日間の実技クラス】

Basic Coursesの中で唯一時間と場所を共有していく時間です。オンラインでは体験することのできない「感覚」を共有していきましょう。「情報」はオンラインのクラスで学んでもらえますが、実際の感覚や体験は実地でしか学ぶことができないので、二日間の実技クラスに参加して実際にIMACを体験して下さい。EROMオンラインクラスよりお申し込み下さい。

【Meridian Movement Method】

Meridian Movement Methodも履修することで、十二正経の「動き」を学んでいき、体で体験していくことができます。Basic Coursesを通して皆でIMACの可動域評価法を共有し、体もより楽に健康になっていきましょう!!

Basic Courses 2021年予定

  • Essential ROM Assessment​:下の「参加申し込み」ボタンよりお申し込みページにいっていただくと詳しい説明があります。また、オンラインコースのデモ動画も下にあるので、ぜひご覧下さい。

  • Meridian Movement Method:オンラインコースのページに飛びます。

  • 実技クラス:

    • 10月9〜10日(お申し込み受付開始しました。)

    • 11月20〜21日

    • 一ヶ月前より、オンラインクラス内でお申し込み頂けます。

Advanced Courses

内臓編

頭頚編

統合編

Basic Coursesを履修した方は、そこからAdvanced Coursesへと進んでいきましょう!全身の関係性を学び始め、二十経絡可動域評価法も練習した状態で、内臓へのアプローチ方法、頭頚部の細かい筋群と四肢との関係を学ぶことで、Basic Coursesで学んだ情報をより実践的に使えるようになっていきましょう。全身を部位ごと、システムごとに学んでいき、最後は統合編のクラスで今まで学んだ内容を復習し、体全体と情報を統合していきます。

上級編 Advanced Courses 2021年予定なし(お申し込みは1ヶ月前から可能です。)